おすすめの太陽光発電メーカートップ5

現在多くのメーカーが太陽光パネルを生産しています。いざ、太陽光発電を導入しようと思っても、どのメーカーにしようか悩んでしまう方も多いと思います。そこで今回は個人的におすすめの太陽光パネルメーカーを、ランキング形式でまとめてみました。ぜひ、自分のスタイルに合ったメーカーを見つけてみて下さい。

1位東芝

公式サイトへ

言わずと知れた日本の電機メーカーです。おすすめのポイントはなんといってもその変換効率の高さです。東芝の太陽光システムの変換効率は20.3%で国内ナンバーワンです。また、発電効率も同じく高水準を出しております。他にデザイン面でも評価が高く、家を選ばずに設置できるのもおすすめする理由の一つです。

デメリットは、相場kw単価が37.3万円と決して安くないという事と太陽光発電に参入したのが最近なので、実績が少ないという事です。ただ、金額に関しては、それに見合った性能があります。

こういう人におすすめ
東芝は太陽光への参入は最近ですが、電機メーカーとしては信頼も実績もあり、海外の大手太陽光パネルメーカーとも提携しているので、安心して採用することが出来ると思います。予算があるならば性能面で優れている東芝を強くおすすめいたします。

2位シャープ

公式サイトへ

こちらも国内大手メーカーです。シャープの魅力はなんといっても、その種類の豊富さです。高額で性能のいいものから、安価なものまで揃っているので、シャープだけですべての価格帯の見積もりが出来てしまいます。また、高いシェア率も魅力の一つです。

こういう人におすすめ
業者が信頼でき、メーカー選びにあまり手間や時間をかけたくない人には、シャープのみでほとんどの性能、価格帯をカバーできるのでとてもおススメできます。

3位カナディアンソーラー

公式サイトへ

カナディアンソーラーは海外の太陽光発電のメーカーですが、日本には古くから参入しています。カナディアンソーラーのおすすめのポイントはコスパの良さです。性能は他のメーカーに見劣りしてしまいますが、設置費用が安いので他のメーカーより早く元手を回収することが出来ます。また、名前の通りカナダでの使用をイメージして作られているので雪に強い作りになっています。

カナディアンソーラーは中国のメーカーですので、国内メーカーに比べるとやはり少し不安です。しかし、太陽光パネルの出力保証期間は25年とメーカー最長で、二重保証があるので、もし会社がつぶれてしまっても別の保険会社が保証をしてくれるので、そこまで不安になる必要はないと思います。

こういう人におすすめ
コスパ重視、予算が少ないといった方はカナディアンソーラーをおすすめします。また、積雪地帯にお住まいの方にもおすすめです。中国や台湾などの東アジアのメーカーの中から選ぶのでしたら間違いなくカナディアンソーラーが良いでしょう。

4位ソーラーフロンティア

公式サイトへ

ソーラーフロンティアもコスパの良いメーカーです。ソーラーフロンティアの特徴は陰に強い作りになっていることです。また、デザイン性や発電量も値段に比べると良いものだと思います。

こういう人におすすめ
コスパ、初期費用を重視する方にお勧めです。また、発電効率はあまりよろしくないので、屋根面積の広い家にお住まいの方でないと導入は検討した方が良いかもしれませんね。先ほど紹介したカナディアンソーラーとどちらが良いか悩んだら以下のポイントを参考にしてみて下さい。

メーカー名環境費用太陽光パネル保証期間
カナディアンソーラー中国雪に強いコスパの面で有利25年
ソーラーフロンティア日本陰に強い初期費用の面で有利20年

5位京セラ

公式サイトへ

京セラは1979年から太陽光発電の製品を販売しており、トヨタとも提携している、国内大手メーカーです。太陽光パネルのデザイン性、軽さが評価されており、複雑な屋根の形の家や、多少古い家にも導入できることがメリットとされています。また、災害補償やアフターサービスに手厚いことも人気の一つです。

こういう人におすすめ

外観を重視する人、複雑な屋根の家をお持ちの人におすすめのメーカーです。他のメーカーでは対応できないような屋根でも京セラでしたらできる場合もありますので。デザイン性を重視する人でしたら一度京セラの製品を見てみると良いでしょう。

まとめ

個人的におすすめのメーカーのランキングを作りましたが、各メーカーそれぞれ特徴があり、全てを兼ね備えたメーカーというものはありません。ですので、ランキングを参考に、ぜひ自分の条件に合うメーカーを探してみて下さい。